きままなブログ
Webライターがキャンプと漫画を気ままに語ります
ドラマ&映画

日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~

Amazonプライムで放送している「日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~」は、ある漫画家がバイクで日本一周をする作品です。日本を代表する観光地や場所ごとに知り合った人たちの触れ合いも見所です。

概要

Amazonプライムで配信されている「日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~」は、俳優・濱田岳さん主演のドラマです。1話35分で全14話で構成されています。

濱田岳さんは、「日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~」の撮影に入る前までバイクの運転免許は持っていなかったのだそう。

ドラマを観てみると、使用したバイク「YAMAHA SEROW 250cc」を運転する姿がぎこちないのは、演技ではなくリアルな姿だったんですね。

実録漫画の映像化

「日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~」は、漫画家・吉本浩二先生の実体験を元に作られた作品です。吉本浩二先生は、「ブラックジャック創作秘話」や、「寂しいのはアンタだけちゃない」で知られる漫画家さん。

「日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~」の他に、「さんてつ―日本鉄道旅行地図帳 三陸鉄道 大震災の記録―」など、震災ドキュメンタリーも執筆されています。

あらすじ

漫画家をしている主人公・吉本浩二(32歳)は、漫画の連載を終了し、バイクに乗りながら日本一周をしようと思いつきます。

吉本浩二は、日本一周をして強くなったら栃木県宇都宮市に住んでいる恵理に告白しようと考えていました。道中では大学時代の友人に会いに行ったり、個性的なキャンプ場に泊まったりしています。

バイクもキャンプも初心者の吉本浩二が無事に日本一周を達成できるのか、恵理との恋はどうなるのか気になる作品です。

アウトドア心もくすぐられる

第1話で登場した通りすがりのキャンパーに話しかけられた吉本浩二。「富士山」「ラーメン」「コーヒー」という定番のメニューだった吉本浩二にとって、衝撃的な出会いとなったようです。

「そういう人って大体ラーメンなんだよね」

「キャンプの醍醐味っておいしいお米だから」

日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~第1話引用

ずんの飯尾さんが通りすがりのキャンパーで登場したのですが、やり取りを聞いてキャンパー目線で見ていた私は、思わず笑ってしまいました。

東映の撮影場所は結局どこなのか?

日本一周をしている最中に訪れた場所で、東映の撮影場所(あの岩に荒波がざば~ん!のOPですね)になった話は、よく似た風景を地元のおじちゃんやおばちゃんが吉本浩二に自慢するのが笑っちゃいましたが、結局のところ東映の撮影場所はどこなのでしょうか?

千葉県銚子市犬吠崎です!

原作者の吉本浩二先生も、「日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~」の第1巻のあとがきで犬吠崎のHPで調べたのを明らかにしています。

吉本浩二の使用しているキャンプ道具は?

「日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~」では、ツーリングで日本一周がテーマなのでキャンプに関しては情報はそんなに多くありませんが、分かっている範囲のキャンプ道具をご紹介していきます。

テント

全話で吉本浩二のツーリングを助けてくれているテントは、キャプテンスタッグの「ソロ用テント1人用」が近いのではないかと思われます。最初にドームテントかな?と思って観ていましたが、EDのスタッフロールに「キャプテンスタッグ」が入っていたので導き出しました(色味とスカートの部分が違う気もしますが…)。

第1話でペグでテントを固定せずに風に飛ばされてしまったのは、テントを初めて使ったエピソードとしてはあるある!と言わずにはいられませんでした。その後、第12話で訪れたキャンプ場で出会った加奈(第5話のドラム缶風呂のキャンプ場でも登場)が嵐の中テントを飛ばされそうになっている場面では、慣れた手つきで加奈のテントを直している吉本浩二がカッコよかったです。

寝袋

吉本浩二が使用していた寝袋は「モンベル(mont-bell) 寝袋 バロウバッグ」「モンベル(mont-bell) 寝袋 ダウンハンガー」シリーズのどちらかでしょう。最低使用温度が不明なのでどちらのシリーズのものかまでは不明。ですが、春から秋にかけての日本一周だったので、最低使用温度は1度前後ではないかと予測できます。

感想

「おかえりなさい!!」が温かい

ネタバレとして、吉本浩二は恵理に告白をして振られてしまうのですが、日本一周は達成しています。

日本一周をして家に帰った吉本浩二は、出かける前に貼った

「おかえりなさい!!」

日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~最終話引用

を見て、いつも通りの漫画家生活に戻っていきます。第12話で知り合った加奈とは、何かありそうな終わり方になっていました。優しくて、前向き、そしてコミカルな吉本浩二がかわいい「日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~」。アウトドアや日本一周を楽しめる作品でした!