きままなブログ
Webライターがキャンプと漫画を気ままに語ります
キャンプ&アウトドア

過去のキャンプを振り返る⑩〜清水公園でテント初張りデイキャンプ〜

過去のキャンプを振り返るシリーズ、今回は2016年2月4日に行った清水公園のデイキャンプの様子をお伝えしていきます。

初張りテント

清水公園キャンプ場

    • 住所      〒278-0043 千葉県野田市清水906
    • TEL                  04-7125-3030
    • デイキャンプ可能時間  通常時 AM9:00-PM16:00(レンタル品はPM15:30まで) 冬期 11月 AM9:00-PM15:30(レンタル品はPM15:00まで) 12月-2月11日 AM9:30-PM15:30(レンタル品はPM15:30まで)
    • 支払方法    クレジットカード、PayPay、d払いなど各種電子マネー利用可
    • ペット     可
    • ゴミ 捨てられます

※デイキャンプは予約制です。事前に予約か、当日の場合はデイキャンプができるのか電話でご確認ください。

チェックインできる時間に合わせて、清水公園に到着しました。清水公園では、デイキャンプができるエリアがあります。


※デイキャンプができるエリアの一番近くの駐車場は「第3駐車場」になります。コインパーキングになるので、デイキャンプ費用のほかに駐車場代も必要になりますのでご注意くださいね☺️

 

最初、正面の入り口にある受付に着いて受付しようと思ったら、デイキャンプは別のエリアにあるとのこと。慌ててその場でナビを再設定し、チェックインを済ませました。

清水公園のデイキャンプは、コテージが並んでいるエリアでデイキャンプができます。デイキャンプ場には、車が駐車できないので一番近い駐車場に停め、並んでいる大きいカートを使って移動します。

カートに積み切らなかった荷物とお供のおはなさんは、ペットカートに🐶

今回の目的は、購入したばかりの初張りです。ついでに、キャンプ飯を作ってのんびりしようと考えています。

初設営完成✨

画像のノースイーグルのワンポールテントです。2021年時点で検索すると、売り切れか現在お取り扱いがありませんとなっているので、廃盤になってしまったのかもしれません。

オレンジが綺麗なノースイーグルのワンポールテントのサイズは直径4mほどだったと思います。夫婦2人とわんこ3匹で使っても広々✨

テーブルとチェア、棚にジャグを置いてキャンプを想定したレイアウトを作ってみました。

テーブルとチェアのない半分側は、寝室として十分使えます。

はなも早速ルームチェックを終えたようです🐶気に入ってくれたかな??

お昼ご飯を作っていきましょう

テントを無事設営したところで、お昼ご飯の準備をしていきます。今回のお昼ご飯は、炒め物です。確か、八宝菜みたいに何かのタレを入れるのだったのですが、何のタレがったのか忘れてしまいました💦

主人が「ウィンナーも食べたい」と言ったので、ウィンナーも焼きました。肉だらけです💦写っているのはノンアルコールのビールです🍺

お昼ご飯を食べた後は、のんびりしていきましょう。冬の時期だったので、デイキャンプをしているのは我が家だけ…。

2021年のキャンプブームでは、デイキャンプでも何組かいたりするのでしょうか。冬になったらまた行ってみたいですね☺️

撤収作業

しばらくのんびりした後、テントを撤収していきましょう。

テントでのんびりしていたおはなちゃんは、一時的にカートの上に乗っていてもらいましょうか。

むすび

新しいテントを初張りするために訪れた清水公園でのデイキャンプ。短い時間でしたが、のんびりとしたランチタイムを楽しむことができました☺️

朝霧オートキャンプ場での女子グループキャンプをご紹介しようと思っていますので、読んでいただけたら嬉しいです✨

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました😊