きままなブログ
Webライターがキャンプと漫画を気ままに語ります
キャンプ&アウトドア

過去のキャンプを振り返る⑤〜道志の森キャンプ場でグループキャンプ〜

過去のキャンプを振り返るシリーズ。今回は、2015年8月28日〜8月31日に行った道志の森キャンプ場でのグループキャンプの様子を紹介していきます。

おはようございます

いつもながら朝早くに自宅を出発し、道志の森キャンプ場に行く途中にあるコンビニに立ち寄り休憩をしました。夏休みの最後の数日を利用してやって来ましたが、雲行きは怪しそうですね💦

道の駅「どうし」に到着

道の駅「どうし」に到着しました。道の駅「どうし」から、車で数分のところに道志の森キャンプ場があります。神奈川方面から413号線を走り続け、道の駅「どうし」まで来るのに、細い道やくねくね道などを通って来ました。

道の駅「どうし」

  • 住所           〒9745 山梨県南都留郡道志村 JP 402-0219
  • TEL            0554-52-1811
  • 営業時間      AM9:00-PM17:00

道の駅「どうし」の脇に流れているのは道志川です。道の駅「どうし」の売店周辺はわんこの散歩禁止ですが、道志川に沿って整備されている遊歩道はわんこの散歩OKです。夏休みとあって人が多かったので、目の悪いうめは車で留守番してもらい、ゆずとはなだけ遊歩道で散歩に連れていきます。

道志の森キャンプ場に到着しました

道志の森キャンプ場に到着しました。道志の森キャンプ場に入る少し手前に、猪を飼っているお宅があってびっくり‼️

※後に、猪のお宅が薪を販売していたのを知り、道志の森キャンプ場や付近のキャンプ場でキャンプをする時に買いに行くようになりました。

Facebookのキャンプグループに参加していて、「道志の森キャンプ場でグループキャンプしませんか?」という告知がグループ内であったんです。グループキャンプに参加したことのない我が家は、日程を調整して参加することにしました。

グループの皆さんと会話が楽しめる用に、サクッと設営できる新しいテントを購入して挑んでいました。

本当に、この年はテントを購入したなぁ…と、記事を書きながら思い出します😅ただ、今みたいに、高額なテントではなく、2〜3万円という価格帯を選んでいたので、私のパート代でも手を出しやすいテントを購入していましたね💦

ゆずさんの笑顔をパシャリ📸

陽が落ちた後に撮影して薄暗いですが、インナーテントの中です。インナーテントの中には、コットを左右に2台置いています。

キノコが点滅しているあたりには、ゆずうめが就寝時に入る時用のゲージとドライブボックスを配置しました。はなは、ゲージに入れると発狂するので、インナーテント内がはなの大きいゲージになりますw

反対側は明るい時に撮影したもの、無印良品の入れ物は着替えを入れていました。

 

うめの丸いゲージもしっかりテント内に収まりました✨赤いポップアップテントは丸いゲージを入れられませんでしたが、うめの丸いゲージがちゃんと入るというのも、テントを購入する時の条件になります。

丸いゲージの反対側には、ミニテーブルとチェアを配置しています。

道志の森キャンプ場がある道志村は、雨が降りやすいと他のキャンパーさんやFacebookのキャンプ仲間から聞いていたので、タープで過保護張りをしました。大きいタープなら、1張りで良さそうですが、我が家は小さいタープしか持っていなかったので、リビング用にもタープを設営。設営時間に時間がかかりました💦

 

販売はすでに終了してしまいましたが、とても面白いテントなので、公式サイトがアップしているyoutube動画を貼っておきます。全部で4つあった動画ですが、2つは非公開になっていたので、この2つの動画も非公開になってしまうかもしれません😅

テントを設営するたびに、公式サイトがアップしたこの動画を現地で見ていた我が家としては、見れなくなってしまったらこまるなぁ😅と思います。

 

最後には、ゆずはなのカメラ目線をパシャリ📸やっぱり3わんこのカメラ目線を撮るのは難しいですね😅

テントの脇には、道志川の支流 三ヶ頼川が流れています。今回のキャンプでは、道志の森キャンプ場の看板がある道に入ったため、道志の森キャンプ場の入り口付近に近い場所でテントを設営しました。

道志の森キャンプ場は、道志川の支流 三ヶ頼川沿いに全長2kmほどあるとてもなが〜いキャンプ場です。もっと奥に行くと道志川の近くにテントが設営できる場所があったり、管理棟があったり、人工池があって子供達が遊んでいたりするエリアがあります。

焚き火をしながらまったりとしていきましょう。グループキャンプをするのは2日目だったので、我が家は前日から来ています。

テントを設営した付近の洋式トイレです。このトイレの他に、テント付近にも和式トイレがあります。洋式トイレ、和式トイレ共に、トイレットペーパーは持参しないと大変なことになります😅

我が家はトイレットペーパーを持って来なかったので、前乗りしていたグループキャンプの幹事さんに1ロール貰いました💦

 

コーヒーで寛いでいると、3わんこの視線が気になり、カメラで📸パシャリ✨初めて3わんこのカメラ目線が撮影できました😄

涼しかったからか、このキャンプではうめの目の調子が良かったですね😄

 

はなが寂しそうに鳴いたので、テーブル近くにリードを着けました。お腹でもすいたかな??

2日目はグループキャンプに参加

2日目は、いよいよグループキャンプです。ずっとグループキャンプをするのではなく、個々の時間も楽しみつつ、昼間にちょっとした集まりをして、夜も参加できれば集まりに参加する…という個々のキャンプスタイルに合わせたグループキャンプになりました。

お昼は管理棟近くの場所を借りて、イベントが開催されました。まずは、グループキャンプのイベントで登場したボリューム満点のハンバーガー✨ジップロックに入れたお肉を自分たちでこねこねして焼いてもらいました😄

続いては、ハロウィン用のキャンドル作り✨我が家も、駄菓子の詰め合わせを他のキャンパーさんたちにご挨拶として配りました☺️

テントに戻ってのんびり過ごす

グルキャンのイベント中に、車で待っててもらったおはなちゃん。涼しいから寝やすかったね🐶この後には、点在しているグルキャンメンバーのテントサイトにお邪魔したり、ご挨拶に我が家のテントにこられてお話したりと、交流しながら時間が過ぎていきました。

近くの温泉でさっぱりした後は、夕ご飯です。いろいろ並んでいますが、グリルの下には何か敷いた方がよかったですね😅

2015年の道志の森キャンプ場は、綺麗に片付けるのを条件に直火OKなキャンプ場でした。カマドを片付けて行かない、炭を残したままにしてしまう(「灰」は自然にかえりますが、「炭」は自然にはかえりません💦)などのトラブルが続き、残念ながら2020年1月から直火は禁止になってしまいました💦

初めての直火を楽しみながら、のんびりキャンプを行えたんですよね〜。

隙間から覗いているおはなさん。怖いけど可愛い💕

3わんこを車に収納した後、幹事さんのテントサイトにお邪魔してみんなで談笑しました。初心者の我が家としては、皆さんのキャンプサイトやキャンプ道具に興味津々✨2時間ほど談笑した後、3わんこの元へ戻り、夜の焚き火を楽しみました。

3日目は気持ちのいい朝に…しかし…

3日目の朝になりました。曇り空でしたが、涼しくて気持ちの良い朝に。焦げ焦げになってしまいましたが、朝ごはんのホットサンドが完成しました😄

のんびりしようとしていたら、幹事さんが挨拶に来られました。関西から来たので、観光しながら帰るのだとか。

「我が家はもう少しのんびりして帰ります〜、またよろしくお願いしまーす😄」と挨拶をして、別れましたが…この後、撤収している時にスコールみたいな土砂降りが💦びしょびしょになりながら、撤収作業を行いました。朝ごはんの時には、雨は全く降っていなかったんですけどね💦

この時の土砂降りの記憶が鮮明に残っていて、片付けられるキャンプ道具は片付けてから朝ごはんにするというルールが我が家には出来上がったのです😅

 

むすび

初めて行った道志の森キャンプ場の様子をご紹介しました。初めてのキャンプ場で、初めてのグループキャンプとなった今回は、先輩キャンパーさんと知り合うことで、知らなかったキャンプの知識や、撤収時に土砂降りになるという経験値が上がったキャンプとなりました。

次回は、私の母親を連れて行った母娘だけのキャンプの様子をアップしようと思っています。良かったら読んでいただけると嬉しいです😄最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

道志の森キャンプ場

  • 住所      〒10701 山梨県南都留郡道志村 JP 402-0223
  • TEL                  0554-52-2440
  • 管理棟     AM09:00~PM17:00(4月下旬~10月下旬の週末)AM09:00~PM18:00(夏期)
  • 営業期間    年中無休(ただし、通水期間は4月中旬から11月中旬まで)
  • チェックイン  AM9:00-
  • チェックアウト AM12:00
  • ゴミ      持ち帰り(トイレットペーパー持参、炭、薪関係のゴミは管理棟で受付可能なのでスタッフさんにお問い合わせを
  • ペット     可
  • コインシャワー あり 4分間200円(延長2分間100円)
  • その他     以前は直火可能でしたが、2020年1月1日から直火禁止となりました。
  • 管理棟で料金を払う方がお得ですが、1日に2回ほど巡回しているので、巡回スタッフさんに支払うのも可能です。管理棟が開いていなかった場合は、巡回スタッフさんに申し出てください。管理棟での料金になります。巡回スタッフさんは薪も車に積んでいますので、購入も可能です。

※新型コロナウィルスの感染防止のため、コインシャワー、人工池での水遊びは中止しています。その他も変更になっている場合がありますので、詳しくは道志の森キャンプ場の公式HPをご覧ください。