きままなブログ
Webライターがキャンプと漫画を気ままに語ります
ゆるキャン△

ゆるキャン△のスピンオフ「へやキャン△」

2018年にアウトドアブームの火付け役となった「ゆるキャン△」のショートアニメ「へやキャン△」が2020年1月にアニメで登場します。放送日やストーリーなど紹介していきます。

ゆるキャン△って何?

ゆるキャン△は、漫画家・あfろ先生が執筆しているアウトドアマンガです。2015年から「まんがタイムきららフォワード」で連載され、2018年にアニメ化。それまで、キャンプの楽しいイメージを持てなかったライトな層にもアウトドアをやりたい!と思わせるストーリー展開で、アウトドアブームに火をつけたといわれてます。

 

へやキャン△はゆるキャン△のおまけコーナーだった

アニメの中で、最後のおまけコーナーで登場したのが「へやキャン△」です。ゆるキャン△のヒロインの一人・各務原なでしこと、野外活動サークルの部長・大垣千明、部員の犬山あおいの3人が、キャンプについて語り合い、最後にオチがついて終わるというのがへやキャン△のストーリーの構成です。

へやキャン△登場キャラクター

各務原なでしこ

ゆるキャン△でもおなじみの各務原なでしこ。なでしこは、山梨県の本栖高校に通うロングヘアの女の子で、3月4日生まれで静岡県出身。両親と、姉・各務原桜(かがみはら さくら)がいます。

ゆるキャン△で天真爛漫女子高校生という名を欲しいままにしているメインヒロイン。なでしこが土鍋とはさみを駆使して作った鍋料理を試したキャンパーは、数知れず。

 

各務原なでしこの声を担当しているのは、ゆるキャン△に引き続き花守ゆみりさんです。花守さんは9月29日生まれの神奈川県出身で、「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」早坂愛役や「慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜」ロザリー=ロズガルド役を担当しています。

花守ゆみりさんは、ゆるキャン△の公式で初キャンプを体験した動画をあげて話題になりました。

 

大垣千明

大垣千明は、山梨県の本栖高校に通うメガネとツインテールの女の子です。8月31日生まれで、あだ名は「あき」「あきちゃん」。千明は、小さい頃やったキャンプが楽しくて、通っている本栖高校で野外活動サークルを立ち上げます。

酒屋「酒の川本 身延店」でアルバイトをして、キャンプの活動資金を貯めている千明は、ガキ大将っぽい女の子。千明は、高いキャンプ道具を欲しいけど、買おうとすると鼻血が出ちゃうのが笑っちゃいますね。

大垣千明の声を担当しているのは、声優の原紗友里さんです。原さんは11月5日生まれの東京都出身。「キャプテン翼」中沢早苗役や、「アイドルマスター シンデレラガールズ」本田未央役などを担当しています。

犬山あおい

犬山あおいは、山梨県の本栖高校に通う八重歯と太い眉毛、抜群のスタイルが印象的な女の子です。3月4日生まれで、あだ名は「あおいちゃん」、千明には「イヌ子」と呼ばれています。

あおいの妹・犬山あかりは、あいおを小さくしたようなそっくり度合いで、あおいはあかりをとても可愛がっています。

あおいといえば、なんといっても真面目な口調で出てくるホラ話の数々。アニメ「ゆるキャン△」で登場したうどんの話は、本当かと錯覚するほどのホラ話でした。